パロマ小型湯沸器
PH-5BV/PH-5FVシリーズ

PH-5BV湯沸器

主な仕様

5号元止め 5号先止め
型 式 PH-5BV PH-5FV
小売価格(税抜) ¥36,500 ¥36,500
違い 本体を操作して、出湯管よりお湯が出ます 給湯栓を開けると蛇口からお湯が出ます
出湯イメージ 5号元止式の出湯イメージ 5号先止式の出湯イメージ
種 類 小型湯沸器 給湯専用
機 能 音声お知らせ機能
寸 法(mm) 高さ360 × 幅288 × 奥行141
質 量 5.2kg
設置場所 屋内壁掛設置 おもに台所
熱効率 83.6%
保証期間 メーカー1年保証
備 考 ゴム管ホースによるガス接続は禁止されています

給湯器かえるショップ販売価格

瞬間湯沸器+標準工事
販売価格(税込)
元止め式 PH-5BV 35,000円
先止め式 PH-5FV 38,500円

標準工事の内訳及び追加費用

【標準工事】
器具の取り外し、取付
ガス取替接続(70cmまで)
水フレキ管接続
ガス漏れ検査
取り扱い説明
廃棄処分、諸経費等

【追加費用】

取付板
800円~
水フレキ管
 
70cmまで
1,000円
70cm以上
1,000円~
強化ガスホース
 
100cmまで
1,000円
150cmまで
1,500円
200cmまで
2,000円
分岐水栓(形状による)
2,500円~
ガスコック(形状による)
5,000円~
ホースエンドアダプタ
2,000円

専用オプション(税込み)

出湯管 55cm
2,000円
出湯管 65cm
2,200円
出湯管 75cm
2,400円
出湯管 85cm
2,500円
出湯管 100cm
2,700円
防熱板(上)※1
3,000円
防熱カバー※2
12,000円
 
 
メーカー延長保証設定無
 

※1 吊戸棚等の変色緩和。

※2 コンロ正面に設置時必要です。

音声お知らせ機能

防熱カバーについて

ガスコンロの真上設置は、湯沸器の移設が必要です

コンロ正面に設置することができません。

2009年4月施工の「長期使用製品安全点検制度」に基づき、「瞬間湯沸器の設置位置がガスコンロの真上から外れていること」と規定されました。

新しく瞬間湯沸器を買い替える際には、コンロの真上から移設する必要があります。

移設が困難で、やむをえずガスコンロの真上に設置する場合は、以下の処置が必要となります。

2008年4月以降に製造された小型湯沸器を設置し、メーカー指定の「小型湯沸器用防熱カバー」を取り付けること。

該当される方は、必ず防熱カバーをお買い求めください。

取り付けた場合でも、瞬間湯沸器とガスコンロの同時使用はしないでください。


防熱カバーを取り付ける際、湯沸器に付属している出湯管では、短かすぎて流し台には届きません。
長さ60cm以上の出湯管もあわせてご注文ください。

費用として、防熱カバー¥12000+出湯管65cm¥2200=¥14200プラスとなります。

ガスコンロの真上設置は、湯沸器の移設が必要です

防熱カバー(写真)は、オールステンレス製。

どのメーカーにも取り付けることができるよう設計製造されています。

次回湯沸器取替交換の際には、メーカーを問わず防熱カバーは利用可能ですので再購入の必要はありません。

湯沸器取替工事エリアは、下記地域限定となります。

大阪府

大阪市 淀川区/東淀川区/西淀川区
茨木市/高槻市/島本町/吹田市/箕面市/豊中市/池田市/豊能町/摂津市/枚方市/寝屋川市/門真市/守口市/交野市/四條畷市/大東市

兵庫県

川西市/伊丹市

京都府

長岡京市/大山崎町

ページの先頭へ